沖縄ダイビングライセンス

沖縄ダイビングライセンス取得

瀬底島 ラビリンス

072

おすすめ度 ★★★★★ エントリー方法:ボート
レベル:初級者から 水深:15M~30M 透明度:20M~30M

 

沖縄本島の北部、東シナ海に浮かぶ瀬底島は、周囲約8km小さな島。
島の西側には白い砂浜が広がる静かな瀬底ビーチがある。

ラビリンスは瀬底島の西側に位置する地形的なダイビングポイント。

水中では洞窟やトンネル、アーチがいくつもある。
トンネルは横穴に入ると真っ暗なところもあるが、ほとんどはライトがなくても進むことができる。
横穴からの出口は、少し細くなっている。

110

トンネルのなかではアカマツカサやリュウキュウハタンポ、イセエビも棲んでいる。
広場ではキンチャクガニ、ツマジロオコゼなども見られる。

太陽の光が差し込むととてもきれいで、光の差し込む角度によってはスポットライトのように見えることも。
神秘的で幻想的な景色をみることができる。

 

撮影地 沖縄 瀬底島 ラビリンス

 

(Last Update:2016年7月8日)

投稿者のプロフィール

空 良太郎
北海道小樽市生まれ。沖縄でPADIインストラクターを取得。その後、サイパンのMOCダイブセンター、タイのサムイダイビングサービスで勤務。世界的な水中写真家達と出会い、水中写真を始める。2011年に沖縄PADIダイビングスクール ワールドダイビングを設立。