沖縄ダイビングライセンス

沖縄ダイビングライセンス取得

裏真栄田ビーチ

裏真栄田
おすすめ度 ★★★★ エントリー方法:ビーチ
レベル:初級者から 水深:1M~5M 透明度:10M~20M

 

沖縄を代表する有名なダイビングポイント。
恩納村の青の洞窟がある真栄田岬。

真栄田岬には裏真栄田と呼ばれるスポットがある。

裏真栄田にはタイドプールがいくつも存在する自然のプールがある。
潮の満ち引きによって環境が変わる。

浅いのでスノーケルや体験ダイビングに最適。

1168

タイドプールにはヤエヤマギンポ、チゴベニハゼ、ホホグロギンポ、カモハラギンポ、テンクロスジギンポ、カンムリベラの幼魚、イチモンスズメダイの幼魚など礁池内の比較的に浅い水深に生息している魚達をじっくり観測できる。

沖縄方言で「ガマ」と呼ばれる、石灰岩で形成された鍾乳洞もある。

 

撮影地 沖縄本島 恩納村

 

投稿者のプロフィール

空 良太郎
北海道小樽市生まれ。サイパンのMOCダイブセンター、タイのサムイダイビングサービスで勤務。世界的な水中写真家達と出会う。2011年に沖縄ダイビングスクール ワールドダイビングを設立。水中写真はフォトグラファーの矢内大介氏、水中カメラマンの増子均氏が師匠。現在まで数多くのTV番組や書籍、図鑑、企業などに写真を提供する。テクニカルダイビングはIANTD近藤正義氏が師匠。IART(国際テクニカル協会)のインストラクターでもあり、サイドマウントの普及に取り組んでいる。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks