沖縄ダイビングライセンス

沖縄ダイビングライセンス取得

伊江島 オーロラ

IMG_1041

おすすめ度 ★★★★ エントリー方法:ボート
レベル:初級者から 水深:10M~30M 透明度:20M~30M

沖縄本島の北部、本部町の港から約30分ほどの伊江島。伊江島はタッチューという愛称で親しまれる城山がある島。

伊江島ではダイビングも盛んで地形的な有名ポイントが多い。

オーロラはドロップオフの壁がオーロラのように湾曲している。

ドロップオフの真ん中、大きなイソバナを目印に約24メートルの水深にトンネルがあり、リーフの上まで抜けることができる。
トンネルの入口はせまいが、なかで広がっている。トンネルのなかにはリュウキュウハタンポやアカマツカサ、カノコイセエビがいる。

aIMG_1003

潮通しが良く、イソバナやウミウチワが見られ、イソマグロやロウニンアジなどの大物も出会う確率が高い。リーフではキンギョハナダイ、アマミスズメダイ、ハナゴイなどの群れも美しい。

流れを利用してゾウのハナまで楽しむことも可能なポイント。

撮影地 伊江島 オーロラ

投稿者のプロフィール

空 良太郎
北海道小樽市生まれ。サイパンのMOCダイブセンター、タイのサムイダイビングサービスで勤務。世界的な水中写真家達と出会う。2011年に沖縄ダイビングスクール ワールドダイビングを設立。水中写真はフォトグラファーの矢内大介氏、水中カメラマンの増子均氏が師匠。現在まで数多くのTV番組や書籍、図鑑、企業などに写真を提供する。テクニカルダイビングはIANTD近藤正義氏が師匠。IART(国際テクニカル協会)のインストラクターでもあり、サイドマウントの普及に取り組んでいる。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks