沖縄ダイビングライセンス

 

ハシナガウバウオ

DSC_7491

スズキ目 ウバウオ科

5センチ

ウニの1種、ガンガゼの周辺で生息し、外敵が現れるとガンガゼの棘の隙間に入り込み身を守る。

体色は赤褐色で、背中・腹部・体の左右にそれぞれ黄色近い色の線が1本ある。

主にガンガゼの棘や二枚貝の外套膜食べ、甲殻類の卵やテンジクダイ科の口内保育中の卵を食べる事も確認されている。

撮影地 金武町 レッドビーチ

 

写真素材の無料配布について
当サイトで掲載している写真は無料でご利用頂けます。ホームページやブログで利用したり、商用利用や印刷物もご利用可能です。写真をWEB上で利用する場合は「沖縄ダイビングライセンス・ワールドダイビング」へのリンクが必須になります。詳細は写真素材の無料配布についてをご覧下さい。
(Last Update:2016年7月8日)

投稿者のプロフィール

空 良太郎
北海道小樽市生まれ。沖縄でPADIインストラクターを取得。その後、サイパンのMOCダイブセンター、タイのサムイダイビングサービスで勤務。世界的な水中写真家達と出会い、水中写真を始める。2011年に沖縄PADIダイビングスクール ワールドダイビングを設立。