沖縄ダイビングライセンス

沖縄ダイビングライセンス・Cカード取得スクール

沖縄ダイビングスクール ワールドダイビング 電話番号

イサキ科

沖縄ダイビングの海水魚図鑑 (撮影地 沖縄本島&近郊の離島) イサキ科

アジアコショウダイ

アジアコショウダイ

スズキ目 イサキ科 体長30~55センチ 沿岸浅海の岩礁域やサンゴ礁域に生息する。 体色は青味がかかったような灰色で、胸ビレ、腹ビレ、腹部の一部などを除いて黒色の小さな斑点が表われるようになる。 幼魚では黒色の体に大きな丸い白斑がいくつか見られ、ひとつは頭部吻端と尾びれにかかっている。 成長するにしたがって腹部の白斑が...
チョウチョウコショウダイ

チョウチョウコショウダイ

スズキ目 イサキ科 体長 40センチ サンゴ礁域および岩礁域に生息する。 成魚は潮通しのよいサンゴ礁のドロップオフで見かけることが多いが、岩穴や洞窟の中に居ることもある。 背びれの棘条部と軟条部の間には欠刻が見られ、尾びれは少し湾入している。 鱗は小さい櫛鱗で、体色は淡く、体や各ひれには黒褐色の斑点が散在している。 コ...
アヤコショウダイ

アヤコショウダイ

スズキ目 イサキ科 体長 40センチ アヤコショウダイは浅海の岩礁域、珊瑚礁域の潮通しのよい斜面などに生息する。 単独、もしくは雌雄が一緒に泳いでいる事も多い。 体色は稚魚期には吻端から尾鰭の端まで数本の暗色縦帯が見られるが、成長に伴って暗色帯は斜め上後方へと伸びる十数本の斜走帯となり頬部は暗色点となる。成魚は胸鰭基部...
ムスジコショウダイ

ムスジコショウダイ

スズキ目 イサキ科 体長:40センチ 沿岸浅海の岩礁域やサンゴ礁域に単独で生息することが多い。 体色は稚魚期には暗色地に白地の斑紋が散在するが、成長に伴ってこの白地の方が地色となり、暗色帯が形成される。 白地に黄色のポイントと黒のラインが美しく、写真栄えする被写体として人気がある。 撮影地 沖縄本島 真栄田岬
Return Top