沖縄ダイビングライセンス

沖縄ダイビングライセンス取得

ゼニガタフシエラガイ

カメノコフシエラガイ科 ゼニガタフシエラガイ属
体長 300mm

個体色は赤紫色のものから淡い栗色まで様々な色の個体が観察されている。
成長個体では背面に亀甲模様が入るが、色が赤紫色のものは白色で、栗色のものは暗褐色の模様になる。
この亀甲模様は出したり消したりする事ができる。

触角は短く、外套膜の後端が持ち上がる。
夜行性で日中は岩の下や砂に潜って隠れている。
夜になると活発に活動を始める。
ナイトダイビングで目撃する事が出来る。
300mm以上に達する大型種。

撮影地 沖縄 恩納村 真栄田岬

海の写真素材の無料提供について
当サイトに掲載している海の写真は公式サイト、ブログも含めて全て無料でご利用頂けます。インターネット上、TV番組、図鑑、書籍、雑誌、広告やその他の印刷物にも是非ご自由にご利用ください。

写真をインターネット上で利用する場合は「沖縄ダイビングライセンス・ワールドダイビング」へのリンクが必須になります。詳細は海の写真素材の無料提供についてをご覧下さい。
(Last Update:2017年7月29日)

投稿者のプロフィール

やす
こんにちは、広島県出身のヤスです。ワールドダイビング育ちのダイバーです。沖縄の海を楽しい思い出にして頂けるよう、一緒に楽しんでダイビングをしていきましょう!!沖縄にはたくさんのダイビングポイントがあります、何回潜っても楽しいです。写真も大好きでよく撮っていますが、写真や言葉では伝えきれない海へ一緒に潜りましょう!!皆様よろしくおねがいします!!沖縄の海でお待ちしております!!