沖縄ダイビングライセンス

沖縄ダイビングライセンス取得

調査ダイビングIN砂辺


こんにちは、ワールドダイビングのなつみです!先日砂辺の浄水場というポイントで調査ダイブをしてきました。
天気にも恵まれ気持ちのいいダイビング日和♪
なぜ浄水場ポイントで調査をするかというと、目的の建造物がそこにねむっているのです!!


まずは元気なサンゴ達の上を優雅に、時々写真も撮りながら進んでいきます。

サンゴの周りにはツノダシやスズメダイの仲間、さらにウミガメにも出会えました♪
私はシャッターチャンスを逃してしまい、気が付いた頃には追いつけないスピードで去って行ってしまいました、、、

そして目的の建造物がこちら!

遠くから見るとぼやっとしていて、なんだか不気味な感じがします。
近くに寄って見るとサンゴがびっしり生えていて、様々な魚の住み家になっていました!

みんなベストショットを求めてカメラをのぞきこんでます。

目的達成しました!!!

投稿者のプロフィール

空 良太郎
北海道小樽市生まれ。サイパンのMOCダイブセンター、タイのサムイダイビングサービスで勤務。2011年に沖縄ダイビングスクール ワールドダイビングを設立。世界的な水中写真家達と出会い、水中撮影を始める。水中写真はフォトグラファーの矢内大介氏、水中カメラマンの増子均氏が師匠。現在まで数多くのTV番組や書籍、図鑑、企業などに写真を提供する。

サイパン時代に、IANTD本部の近藤正義氏と出会いテクニカルダイビングを始める。現在はSDI/TDI/ERDI JAPAN代表の加藤大典氏が師匠。SDI/TDIインストラクター、IART(国際テクニカル協会)インストラクター。テクニカルダイビングの普及にも取り組んでいる。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks