沖縄ダイビングライセンス

沖縄ダイビングライセンス取得

沖縄でエンリッチドエア・ナイトロックス

PADIエンリッチドエア・スペシャルティ

¥19.800- 教材費 / 申請料 / ドリンク / 送迎 / 保険 / 全て込み

沖縄エンリッチドエア・ナイトロックス エンリッチドエアは海外で普及している減圧の許容範囲を広げることのできる最新技術です。酸素濃度が通常の空気の21%よりも高い混合ガス使用することにより、身体に溶け込む窒素を軽減して減圧症のリスクを減らします。じっくりと生物を観察したり、写真を撮りたい方におすすめのコース。所要時間 約4時間(学科のみ) 参加条件 オープンウォーター 12才以上

 

エンリッチドエア・ナイトロックス スペシャルティのご予約はこちらから

 
ライセンスコース 8つの特典

 

  • 完全少人数制プライベートスタイルで1人1人のお客様に安全に親切、丁寧にご案内致します。
  • 持ち物は筆記用具のみ。教材費、申請料、ランチ代、ドリンク代など全て込みの価格です。
  • 沖縄本島中部全域を無料で送迎します。送迎区域外はお問い合わせください。
    恩納村、うるま市、読谷村、嘉手納町、沖縄市、北谷、北中城村、名護市 ※一部地域を除く
  • 講習中の写真を無料でプレゼント!!(CD-R・約20枚)
  • 台風や海況悪化の中断は1年以内であれば無料で講習を受けることができます。
  • 次回からCカード提示でファンダイビング10%OFF、器材レンタル半額になります。
  • お1人様5000円の追加でボートダイビングで講習を開催できます。
  • コース受講後は1ダイブ1000円の別途料金でエンリッチド・エアを楽しむことが出来ます。

エンリッチドエア・ナイトロックスとは

ヨーロッパなどの海外を中心に注目度が高まってきている「エンリッチド・エア」。エンリッチド・エアとは、「通常の空気よりも酸素を豊富に含んだ気体」という意味で、通常の空気と比べて体内に溜まる窒素の量を抑えることができることから、減圧症の危険性を減らすことができる存在として注目されています。

nitrox 通常の大気は、おおよそ酸素21%、窒素78%、その他のガス1%で構成されています。 レクリエーションダイビングで使用するナイトロックスは、酸素濃度が21%を超え、40%以内のものを使用します。主にエンリッチド・エアには酸素濃度32%と36%があります。窒素の割合が少ないため、ダイビング中、体に溜まる窒素量を減らすことができます。そのため、減圧症にかかりにくくなります。一方、酸素濃度が高いことから、酸素中毒は浅い深度から生じやすくなります。

エンリッチドエア・ナイトロックス スペシャルティ

nitrox-tanks エンリッチド・エアを使ってダイビングを楽しむには、「エンリッチド・エア・ダイバー・スペシャルティ・コース」を受講する必要があります。エンリッチド・エアを使用してダイビングを楽しむうえでのガイドラインや、使用する器材、エアの充填、緊急時の対処法など、多くのことを学びます。事前学習プランにより、事前に教材を郵送して約4時間ほどの座学を受講します。テストに合格すると認定になります。

受講後はさまざまなファンダイブのポイントでエンリッチド・エアを使用可能になります。事前にリクエストして頂き、1ダイブ1000円の別途料金でエンリッチド・エアを楽しむことが出来ます。※エンリッチドエア・ナイトロックス スペシャルティにファンダイビングは含まれていません。
 

エンリッチドエア・ナイトロックス スペシャルティのご予約はこちらから