沖縄ダイビングライセンス

沖縄ダイビングライセンス取得

遭遇率の最も高い ロクセンスズメダイ

070ライセンスコースで最も遭遇率の高いロクセンスズメダイ。砂辺、真栄田岬、山田ポイントなどのスポットでは海に入るとすぐにこのロクセンスズメダイが出迎えてくれます。群れで泳ぐことが多く、写真のように目の前まで近づいてきてくれます。

スズメダイ科の魚で体長は10センチ程度。6本の黒いスジがあることから名前の由来がきています。似た魚でオヤビッチャという魚がいますがオヤビッチャや背中に黄色斑があり、ロクセンスズメダイには黄色斑がないので区別することができます。

ログ付けなどしているとみんな覚えている印象に残るお魚です。

写真は山田ポイントになります。

海の写真素材の無料(フリー)提供について
当サイトに掲載している海やダイビングの写真は公式サイト、ブログも含めて全て無料(フリー)でご利用頂けます。インターネット上、TV番組、図鑑、書籍、雑誌、広告やその他の印刷物にも是非ご自由にご利用ください。

写真をインターネット上で利用する場合は「沖縄ダイビングライセンス・ワールドダイビング」へのリンクが必須になります。詳細は海の写真素材・無料(フリー)提供についてをご覧下さい。

投稿者のプロフィール

ワールドダイビング
沖縄ダイビングライセンス取得。一人旅や少人数の方がメインのプライベートスクール。安心の女性インストラクター在中。PADI各種ライセンスコースを人気の青の洞窟で開催。ファンダイブやプロダイバーの育成も充実しています。一人一人のお客様に、安全を最優先に心掛け、親切、丁寧にご案内致しております。

当スクールは沖縄の代表的なリゾート地の恩納村に位置します。スクールからは徒歩30秒でシークレットビーチに辿り着きます。海水浴場やリゾートホテルのビーチと違い、沖縄でも少なくなってきている自然のままの砂浜のビーチが広がります。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Send to LINE