沖縄ダイビングライセンス

沖縄ダイビングライセンス取得

万座ドリームホール・夢とロマンの水中洞窟

万座ドリームホール・夢とロマンの水中洞窟

写真:万座ドリームホールの名物「ピカチュウのシルエット」

 

万座方面・ドリームホール 2ボート¥15800(税別) ドリンク / 送迎 / 保険 / 全て込み

レベル:中級者以上 最少催行人数:1名様 オプションダイブ:6000円(税別)
 
沖縄の恩納村には数多くの魅力的な地形スポットが存在します。万座ドリームホールは恩納村の代表的な地形スポットになり、Cカードをお持ちの方から最もリクエストの多いダイビングスポットです。万座ドリームホールは深度が深く、頭上が覆われているケーブダイビングになるため、中級者向けのダイビングスポットになります。
 
万座ドリームホールは潮の流れが強い日が多いため、アンカーリングで船を止めます。深い水深で30Mを越えます。ダイブコンピューターと洞窟に入る場合は水中ライトが必要になります。お持ちでない方はレンタルも可能です。
 
恩納村の万座方面には「万座ドリームホール」、「オーバーヘッドロック」、「万座毛下」、「瀬良垣アウトリーフ」、「恩納鍾乳洞」、「ホーシュー」、「ミニドリームホール」、「ナカユクイ」、「クロスライン」、「コーラル」など、さまざまなダイビングスポットがあります。縦穴でL字になっている水中トンネル、ハート形のクレパス、水深40Mへのドロップオフなど地形的なスポットが多いのも魅力です。ウミガメやロウニンアジ、イソマグロ、マダラトビエイ、ホワイトチップ、カマストガリザメなどの大物も確率が高いです。

 

万座ドリームホール・夢とロマンの水中洞窟のご予約はこちらから

 
万座ドリームホールへの入り口

万座ドリームホールは船の下、水深5Mほどの水底に十字の亀裂があり、縦穴の水中トンネルに続きます。穴の直径は2M前後のため、ガイドに続いて1人ずつ入ります。水中トンネルはL字になっていて、水深5Mから一気に水深30Mになります。水深15Mほどまで太陽の光が差し込むので、水底からトンネルの入り口を見上げると幻想的な景色を見ることができます。水底は広くなっており、外洋へ続く出口が3パターンに分かれてにいます。砂地になっているのでフィンキックで砂を巻き上げてしまわないように注意が必要です。
 
万座ドリームホールの出口はポケモンのピカチュウのシルエットに見えると言われています。洞窟の中はアカマツカサやホウセキキントキの住処になっていて、出口にはリュウキュウハタンポが群れています。以下の動画では、出口で巨大なホワイトチップ(ネムリブカ)で出てきます。
 

 
出口を出るとドロップオフになっていて、見事なイソバナが咲いています。中層ではダイバーに人気のサロンパスの通称「スミレナガハナダイ」も多いです。潮の流れが強いときはカスミチョウチョウウオ、アカモンガラが群れています。ドロップオフの亀裂にはスカシテンジクダイ、キンメモドキ、ハダカハオコゼなどがいます。
 
万座ドリームホールの水底は35M前後になりますが、ジョーフィッシュ、チンアナゴ、ニシキアナゴなどの生物が生息しています。又、上級者向けのスネークホールと呼ばれる水中洞窟もあります。
 
万座ドリームホールのイソバナ

万座方面で万座ドリームホール以外でリクエストが多いのはオーバーヘッドロックです。万座方面で大物遭遇率が最も高く、巨大なウミガメやホワイトチップというサメの住処があります。巨大な岩の下を這いつくばって奥へ進むと映画のスクリーンのように青い横一文字の光が差し込む幻想的なポイントです。ポイント周辺にはいくつもの縦穴のトンネルがあり、カノコイセエビや稲妻貝(ウコンハネガイ)などが見られます。
 
又、ホーシューと呼ばれるダイビングスポットはもともと外人ダイバーが開拓したといわれ、水中の大きな根が馬の蹄の形をしているようなところからホースシューズと呼ばれていました。名前の由来になった根の下はあっという間に水深30Mを越えます。透明度も高く、まるで宇宙遊泳を楽しんでいるような気分になります。リーフ沿いにはいくつものクレパスがありハート形の出口になっているところなどもあります。
 
上級者向けになりますがホーシューの手前、釣り小屋下はカマストガリザメが高確率で出ています。
 
万座方面は、Cカードをお持ちで期間などのブランクが空いてなければ、経験本数は少なくでもご案内可能です。お一人様から開催が可能なメニューです。是非、リクエストお待ちしております。
 

万座ドリームホール・夢とロマンの水中洞窟のご予約はこちらから

 

416 views
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks