沖縄ダイビングライセンス

沖縄ダイビングライセンス・Cカード取得スクール

沖縄ダイビングスクール ワールドダイビング 電話番号

インストラクターが自腹でも潜りたいポイント!!

em6

いつもブログのご愛読ありがとうございます。ワールドダイビングの空です。当スクールの協力サイト「ダイビングショップ.com」でインストラクターが自腹でも潜りたいポイント!!というコラムを書きました。以下に紹介するので是非ご覧頂けたらと思います。

 

私が自腹でも潜りたいと思うポイントは沖縄の北部、古宇利島沖に沈むアメリカの沈没船「USS EMMONS エモンズ」というポイントです。
USSエモンズへは恩納村から車で約60分ほど北上して古宇利大橋を渡ります。古宇利島の港から船で約20分の沖、水深約40MにUSSエモンズは沈んでいます。

米軍の駆逐艦USSエモンズ(駆逐艦:魚雷で敵艦を攻撃する速力の速い軍艦、USS:アメリカ海軍艦船 -United States Ship )は第二次世界大戦末期の1945年4月6日、第二次世界大戦時に日本軍・神風特攻隊の攻撃を受け大破。乗組員209人の内、行方不明者を除いたすべての人々の救助後に秘密漏洩を防ぐ為に米軍自らの手によってに沈められました。

 

沖縄で数少ない本格的なレックダイビングが楽しめる沈没船のポイントでUSS EMMONS エモンズの船首、中央、船尾に潜降・浮上用のロープがあります。エントリーすると全長106mの巨大な船体はほぼ原形をとどめ、巨大な主砲、スクリュー、ソナー、魚雷、機銃や兵士のヘルメットなども当時のままの姿で海底に横たわっています。

全長106mの船体は左舷側を海底に向けて横たわっています。浅いところで水深32M、深いところは水深40Mを超えていきます。残圧の確認や減圧は必須になってきます。又、潮の流れがとても速いポイントでもあります。
いま、最もおすすめのポイントではありますが上級者向けのポイントになります。

ワールドダイビングではリピーター様、もしくは新規の方はダイビング経験本数100ダイブ以上で期間が空いていない方のみのご案内になります。又、新規の方はチェックダイブ後のご案内になります。

 

沈没船のポイントは、これから長い年月をかけて原形が崩れていくことが予想されます。
ご希望の方は是非一緒に潜りましょう。まだ経験が少ない方も是非一緒に沖縄最上級者向けポイントの制覇に向けて経験を積みましょう!!
 

DSC_4039

DSC_4080

DSC_0628

DSC_4212

沖縄 エモンズダイビング 古宇利島に沈む沈没船の詳細はこちらをご覧ください。
 

投稿者のプロフィール

空 良太郎
北海道小樽市生まれ。沖縄でPADIインストラクターを取得。その後、サイパンのMOCダイブセンター、タイのサムイダイビングサービスで勤務。世界的な水中写真家達と出会い、水中写真を始める。2011年に沖縄PADIダイビングスクール ワールドダイビングを設立。
Return Top