沖縄ダイビングライセンス

沖縄ダイビングライセンス取得

青の洞窟 リクエストNO1スポット

1200147

いま沖縄で最も人気の高いダイビングスポットは青の洞窟です。お客様からのリクエストもダントツのNO1です。青の洞窟は沖縄本島の中部、マリンスポーツやダイビングが最も盛んな恩納村にあります。青の洞窟は水深5メートルほどの半水面の洞窟の入り口に太陽の光が差し込み、水底から反射して幻想的に青く光ります。洞窟のなかではリュウキュウハタンポの巨大な群れやアカマツカサなどが群れています。また、今の時期は運が良ければ沖縄の方言でミジュンと呼ばれるイワシの仲間が洞窟の入り口にまるで壁のように広がります。

12053

当スクールも恩納村の青の洞窟のすぐ近くにあります。PADIライセンスコースやファンダイブ、体験ダイビングなど全てのメニューでご案内可能です。オープンウォーターのCカード取得コースも、もちろん常時開催可能です。気軽にリクエストしてください。今年の夏も沖縄の青の洞窟で洞窟探検をしながらダイビングライセンスを取得しましょう!!

 

詳細ページ 沖縄青の洞窟でダイビングライセンスを取得しよう

 

投稿者のプロフィール

空 良太郎
北海道小樽市生まれ。サイパンのMOCダイブセンター、タイのサムイダイビングサービスで勤務。世界的な水中写真家達と出会う。2011年に沖縄ダイビングスクール ワールドダイビングを設立。水中写真はフォトグラファーの矢内大介氏、水中カメラマンの増子均氏が師匠。現在まで数多くのTV番組や書籍、図鑑、企業などに写真を提供する。テクニカルダイビングはIANTD近藤正義氏が師匠。IART(国際テクニカル協会)のインストラクターでもあり、サイドマウントの普及に取り組んでいる。