沖縄ダイビングライセンス

沖縄ダイビングライセンス取得

DSC_3207a今年も恩納村ホエールウォッチング協会が開催するホエールウォッチングへ行ってきました。恩納村の港から船が出ているのですが、北部の伊江島にザトウクジラが出産と子育てのために休息するらしく、伊江島沖まで観察しに行ってきました。

今回は複数の親子のザトウクジラを何度も見ることができました。代表的なパフォーマンスのブロウ、ブリーチ、フルークアップ、テールスラップも一通りやってくれました。

恩納村に宿泊している方は恩納村ホエールウォッチング協会の開催するホエールウォッチングがおすすめです。公式サイト http://kujira-okinawa.com/

万座毛の近く、恩納漁港から出て所要時間は3時間~4時間です。混み合うことなく遭遇した際の船の数もとても少ないのでじっくり観察することができます。船が苦手な方は現地で酔い止めの販売をしていて、濡れても大丈夫なようにレインコートも無料で貸し出ししています。

海の写真素材の無料(フリー)提供について
当サイトに掲載している海やダイビングの写真は公式サイト、ブログも含めて全て無料(フリー)でご利用頂けます。インターネット上、TV番組、図鑑、書籍、雑誌、広告やその他の印刷物にも是非ご自由にご利用ください。

写真をインターネット上で利用する場合は「沖縄ダイビングライセンス・ワールドダイビング」へのリンクが必須になります。詳細は海の写真素材・無料(フリー)提供についてをご覧下さい。

投稿者のプロフィール

空 良太郎
北海道小樽市生まれ。サイパンのMOCダイブセンター、タイのサムイダイビングサービスで勤務。世界的な水中写真家達と出会う。2011年に沖縄ダイビングスクール ワールドダイビングを設立。水中写真はフォトグラファーの矢内大介氏、水中カメラマンの増子均氏が師匠。現在まで数多くのTV番組や書籍、図鑑、企業などに写真を提供する。テクニカルダイビングはIANTD近藤正義氏が師匠。IART(国際テクニカル協会)のインストラクターでもあり、サイドマウントの普及に取り組んでいる。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks