沖縄ダイビングライセンス

沖縄ダイビングライセンス取得

沖縄 恩納村のシークレットビーチ 今年も海亀の孵化

こんにちは、ワールドダイビングの高蜂です。

今年もこの時期がやってきました。

恩納村のシークレットビーチの海亀の孵化です!

去年もウミガメの赤ちゃんを見ることは出来たのですが。

去年は既に孵化した後の放流を観察しました。

今年は孵化する瞬間、土からウミガメが出てくる所を観察する事が出来ました。

時間は丁度満潮の時間です、自然の力はやはり凄いですね。

砂の中深くに卵は埋っているので、孵化したばかりの子亀は休憩を取りながら砂の中から顔を出してきます。

産まれたばかりで必死に砂から出てくる姿を見ていると、思わず手で掘って出してあげたくなっちゃいます。
でも手伝ってはいけません、観察するだけです。

出てくる瞬間を観察していると、去年の放流より感動が大きいです。

周りで見ていた他の方々も頑張れ!!っと声をかけていました。

ゆっくり休憩を取りながら、砂から出て来た孵化したばかりのウミガメでしたが、ここまで出てくると、いきなり機敏に動きました!!

これは最後の休憩の写真です、一旦この状態で停止して動かなくなり、目があって、「じゃあ、またなっ!!」って言われてる感じでした!笑

目が合ってる時間が終ると、一気に砂から飛び出て、海めがけてもうダッシュです。

砂から出てくれば、いつ誰に襲われるか分かりません。
なので、海が一番近くなる大潮の満潮時間を狙って孵化して出てきます。
中には早く産まれて、数時間砂から顔だけ出して満潮になるまで待っている亀もいるそうです。
海からでたら、月に照らされた海目がけて走って行きます。

走り方で、ウミガメの種類が分かります。
今回産まれたのはアオウミガメです。
孵化して海に無事たどりつけても、生き残るのはごくわずかと言われています。

元気に育って、いつか恩納村の海で再開したいですね。

ウミガメの孵化やサンゴの産卵、これだけでは無いですが、海に携わる者として、こういった事がすぐ近くで体感・観察できるのは幸せな環境だと思います。

そしていつまでもこの恩納村のビーチに、ウミガメが産卵にやって来てくれる自然環境を作って行くのも、僕たちの仕事だと思います。

ウミガメの産卵や孵化の研究は地元の子供たちがやっています。自然の環境を残すため当スクールでのご案内はしておりませんのでご了承ください。
又、HPやお電話からのお問い合わせもご遠慮ください。
宜しくお願い致します。

投稿者のプロフィール

やす
こんにちは、広島県出身のヤスです。ワールドダイビング育ちのダイバーです。沖縄の海を楽しい思い出にして頂けるよう、一緒に楽しんでダイビングをしていきましょう!!沖縄にはたくさんのダイビングポイントがあります、何回潜っても楽しいです。写真も大好きでよく撮っていますが、写真や言葉では伝えきれない海へ一緒に潜りましょう!!皆様よろしくおねがいします!!沖縄の海でお待ちしております!!